Chocolate bar Dark 80% cocoa Ecuador

100g タブレット エクアドル80%

100g フランス製

カカオの原産国

エクアドル

カカオの品種

ナショナル種

エクアドルのナショナル種カカオ豆で作るカカオ分80%のブラックチョコレートは、レモンやオレンジなどの柑橘の繊細なアロマ、りんごと梨の爽やかさ、アーモンドやヘーゼルナッツなどの香ばしさが、濃縮された力強いカカオの風味と複雑に絡み合って、驚くほど豊かなアロマが広がります。

収穫年度や季節などにより、エクアドル産カカオの特徴といわれるジャスミンやバラを思わせるフローラルな香りの変化をお楽しみいただけます。

カカオバターを追油せずに製造しました。カカオ本来の野趣あふれる風味を感じることのできるタブレットです。

アロマプロファイル
ファーストノート フローラル、フレッシュフルーツ
ボディノート カカオ 、 チョコレート
ラストノート 甘草、キャラメル
レシチン不使用 カカオバターの追油無 ヴィーガン対応

私たちのチョコレートで支援できるプロジェクトと価値観 エクアドルの協同組合

KAOKAは20年以上前から、エクアドルの固有種であり、財産であるナショナル種の栽培が継続されるよう支援しています。ナショナル種の保全プログラムを通じて、生産者たちに正当な収入と安定した生活を保証することを目指します。

1,645人

パートナー生産者

116,000本

2018年以降、パートナー生産者たちに分配したナショナル種の苗木

40ha

2019年以降、アグロフォレストリーを導入した農園の面積

エクアドルの協同組合
main-qui-tient-une-cabosse-de-cacao-ouverte
私たちのノウハウ

KAOKAはいかなる点もおろそかにしません

KAOKAは品質の高いチョコレートをお客様にお届けするために、カカオに対する情熱で強く結ばれている生産者と一丸となり、農園の土壌づくりからカカオ豆栽培、チョコレートの製造に至るまですべての過程に携わっています。力強い風味を持つチョコレートを作るために、品種の選定からブレンドに至るまでのKAOKAの取組みをご覧ください。

詳細を見る